MENU
スマホゲーム最新人気ランキング

無課金でもめちゃくちゃ楽しい!
今人気のあるおすすめのソシャゲはこれだ!

\ ポイント最大11倍! /

【プロも使用】無線・ワイヤレスゲーミングマウスおすすめランキング

プロも使用!ゲーミングマウス最強おすすめランキング

ゲームの世界で勝利を掴むためには、緻密な操作が必要不可欠です。

特にプロゲーマーが使用しているようなゲーミングマウスは、その精密な動きをサポートし、一瞬のアクションを大きな勝利へと導く性能を秘めています。

本記事では、使いやすさに加えて反応速度や耐久性といった要素を考慮して選んだ最強の無線・ワイヤレスゲーミングマウスをランキング形式で7つご紹介いたします。

人気記事をチェック!
目次

ゲーミングマウスはそもそも必要?

ゲーミングマウスを買わずとも普通のマウスを使えば良いのではないかと思われている方も多いと思います。

以下の表からも分かる通り、実際ゲーミングマウスは機能性が優れている反面、価格は通常のマウスの倍はします。

スクロールできます
ロジクールG
PRO X マウス
deathadder
DeathAdder V3 pro
Viper
Viper Ultimate
Aero5
Aerox5 Wireless
G703
G703h
basilisk-v3
Basilisk V3 Pro
メーカーロジクールRazerRazorSteelSeriesLogicoolRazer
定価18,810円23,880円19,588円17,873円10,890円24,880円
ボタン数5個7個8個9個6個11個
最大DPI最大25,600DPI最大30,000DPI最大20,000DPI最大18,000DPI最大25,600DPI最大30,000DPI
重さ63g64g74g74g95g111g
バッテリー70時間90時間70時間180時間60時間110時間
AmazonAmazonで見るAmazonで見るAmazonで見るAmazonで見るAmazonで見るAmazonで見る
楽天楽天で見る楽天で見る楽天で見る楽天で見る楽天で見る楽天で見る

結論から言えば、ゲーマーならゲーミングマウスは必須、仕事なら普通のマウスで十分です。

身体の負担を軽減してくれるゲーミングチェアなどであれば仕事目的の方にも強くおすすめできるのですが、ゲーミングマウスの場合は仕事を快適にするものではなく、あくまでゲーム用なのでゲーマー以外にはあまり必要ありません。

ただ、ゲーミングマウスが持つ機能性は通常のマウスとは比較にならないほど豊富なので、PCゲームをプレイする方にとってはゲーミングマウスは間違いなく必須級のアイテムになります。

ゲーミングマウスと普通のマウスの違い

普通のマウスとゲーミングマウスの違い

ゲーミングマウスと普通のマウスの大きな違いとして、操作性・センサー感度・ボタンの数の3つが挙げられます。

ゲーミングマウスは通常のマウスよりも感度が良く、軽量化が追及されているため少ない力で動かすことができます。

なおかつ、センサー感度が良く、細かい動きまで反映してくれるため、特にFPS・TPSやアクションゲームなどのジャンルでは意図した通りの動きをそのままゲーム内で再現することが可能です。

さらに、通常のマウスは基本的にボタンが3つしかありませんが、ゲーミングマウスであれば大体8個前後のボタンがついていることが多くなっています。

これらの違いを踏まえると、ゲーミングマウスには普通のマウスにない機能がこれでもかと詰め込まれているので、ゲームと本気で向き合うのであれば、ぜひとも1つは買っておきたいアイテムと言えますね。

ゲーミングマウスの選び方

ゲーミングマウスの選び方

ゲーミングマウス選びは一見すると単純なようでいて、実は複数のポイントを踏まえて検討する必要があります。

ここでは、ゲーミングマウス選びで考慮すべきポイントを7つ解説していきます。

有線or無線(ワイヤレス)

ゲーミングマウス選びでまず最初のポイントとなるのが、有線にするか無線(ワイヤレス)にするかという点です。

最近のゲーミングマウスは無線でも遅延が少なく、速度的には優劣はつきません。

ただ、有線のゲーミングマウスの方が同じスペックでも遥かに安いことが多く、ワイヤレスゲーミングマウスはどうしても高くなってしまう傾向があります。

ケーブルがない分、快適にプレイしやすいのはワイヤレスゲーミングマウスになりますが、費用をできるだけで抑えつつ高スペックのゲーミングマウスを購入したいのであれば、有線のマウスを検討しましょう。

人気記事をチェック!

重さ

近年、ゲーミングマウスでは「軽量化」が1つトレンドとなっています。

軽量マウスは、特にFPSやアクションゲームでの素早い動きに最適でプレイヤーの疲労を軽減し、より長時間の正確なプレイを可能にします。

細かく素早い操作を求められるゲームをプレイする上で軽さは正義です。

一流メーカーのゲーミングマウスは重くて90g台、軽いと50g前半の軽さを誇ります。

普通のマウスとは滑りが段違いなので、気になる方は一度電気屋などで手に取って体感してみてください。

編集長

軽量級のゲーミングマウスについては別記事で特集しています!

DPI

DPI(dots per inch)は、マウスの感度を表します。

例えば、1000dpiのマウスを1インチ動かせばマウスポインターが1000ドット分動くという仕組みです。

ゲーミングマウスのDPIとは

高DPIのマウスを使用することで、細かいカーソルの動きを実現できます。

プロゲーマーは一つの基準としてDPIが1000以上のマウスを使用していますが、500もあれば十分でしょう。

なお、バトロワ系のサバイバルTPS「Fortnite」のプロゲーマーであるターナー・テニー氏は、500Dpiに設定してゲーミングマウスを使用しているため、DPIが高いほど良いという訳ではありません。

ただ、DPIが100や200になると間違いなく数値として足りていないので、その点は気を付けましょう。

エルゴノミクス

エルゴノミクスとは、人間工学のことで簡単に言えば、人間への負担や負荷を減らしたり、快適性や生産性、効率性などを向上させることを目指す学問分野です。

がっつりゲームをやる方は長時間プレイすることが多いので、長時間の使用でも手に負担をかけない、手にフィットするゲーミングマウスのデザインを選びましょう。

RGB照明

ゲーミングマウスのRGB LIGHT

最近は、ゲーミングマウスでもRGB照明のカスタマイズ性が注目されています。

RGBとは、赤・緑・青の3つのLEDを組み合わせて色合いを自由に調整できるLEDライトです。

RBGがついていると、自分の好みに合わせてマウスの照明をカスタマイズでき、ゲーム中のアクションに応じて色が変わるなどの設定も可能です。

ゲーム部屋にこだわりがある方や光を使った演出など、カッコ良い部屋作りに興味がある方には見逃せませんよ

バッテリー

無線のゲーミングマウスが増えている今、バッテリーがどれぐらい持つかもゲーミングマウスを選ぶ上では重要です。

長いものだと一回の充電で100時間ほど持ちますが、短いと50時間ほどで充電が必要になります。

毎日充電する習慣が身に付いているのであれば問題ありませんが、そうでないのであればマウスを置くだけで充電ができるマウスパッドを購入するか、そもそものバッテリー寿命が長いマウスを選ぶようにしましょう。

ボタンの数

ゲーミングマウスでは、少なくともボタンが5個、多いと9個~10個ほどのボタンがついています。

中には、サイドボタンの数を自由にカスタマイズできる専用パーツ付きのゲーミングマウスもあります。

ボタンごとにアクションをカスタマイズして設定できるので、マウスだけで解決できるアクションが多くなり、慣れてしまえばゲームのプレイでも大いに役立ちますよ!

最強ゲーミングマウスおすすめランキング

ゲームに本気で取り組みたい方におすすめのゲーミングマウスをランキング形式でご紹介していきます。

DPIやボタンの数なども記載していくので、ぜひ参考にしてご自身に合ったマウスを見つけてくださいね。

1位 ロジクールG Pro X Superlight

ロジクールGスーパーライト

\ 最安値を調べよう /

商品名ロジクールG Pro X Superlight
メーカーロジクール
定価18,810円
ボタン数5個
DPI最大25,600DPI
重さ63g
バッテリー寿命70時間
おすすめPoint
  • ロジクールが手掛ける最軽量のゲーミングマウス
  • プレイ中でも途切れずワイヤレス充電が可能なPOWERPLAY搭載

ロジクールG Pro X Superlightは、その名の通り超軽量なロジクール最高傑作のゲーミングマウスです。

お値段は少々張りますが、多くのプロゲーマーから支持を受けており、ApexではImperialHal選手やSelly選手、VALORANTではBoaster選手やyay選手が使用しています。

現在FPSのプロプレイヤーが最も使用しているのがこのロジクールG Pro X Superlighです。

ロジクールGプロスーパーライトのDPI

わずか63gと超軽量なので手首や腕に負担がかからず、長時間プレイでも疲れが出にくくなっています。

LIGHTSPEED技術を搭載していることで無線でありながらも有線と同等のレスポンス速度を実現していたり、プレイ中でも途切れずワイヤレス充電が可能なPOWERPLAYが搭載されていたりと機能も盛り沢山です。

FPSに本気で取り組みたいのであれば、これほどに最適なゲーミングマウスは他にないでしょう。

編集長

バッテリーも長く持ちますし、ボタンがシンプルなので余計な操作ミスが起きにくく非常に使いやすいです!

購入者からのレビュー
  • 軽くて使いやすくて腕が疲れにくい。これまで使ってきたマウスでNO.1の使い勝手の良さ。
  • FPSのプロプレイヤーが使いまくっているだけあって文句なし。反応も早く操作も精密に反映される。

2位 Razer DeathAdder V3 pro

デスアダー

\ 最安値を調べよう /

商品名Razer DeathAdder V3 pro
メーカーRazer
定価23,880円
ボタン数7個
DPI最大30,000DPI
重さ64g
バッテリー寿命90時間
おすすめPoint
  • Razer™ Focus Pro 30K Optical Sensor搭載で最大30,000 DPIの高精度センサー
  • 人間工学に基づいたRefined Ergonomic Formで長時間の使用でも快適

Razer DeathAdder V3 Proは、トップクラスの性能とデザインを持つRazer製のゲーミングマウスです。

わずか64gという超軽量ながら、Razer™ Focus Pro 30K Optical Sensorを搭載し、最大30,000 DPIの高精度な操作を実現しています。

人間工学に基づいた設計は手にフィットし、長時間ゲームをプレイしても疲れにくいのが特徴です。

Razer DeathAdder V3 proの設計

無線接続はもちろん、有線での使用も可能で、シチュエーションに応じて選択できます。

専用ソフトRazer Synapseを使用することで、ボタンのカスタマイズやDPI設定など、細かな設定変更も可能です。

ロジクールG Pro X Superlightに次いでプロゲーマーの使用者が多いためガチ勢の方におすすめですよ!

編集長

Razer製のゲーミングマウスではダントツでおすすめです!

購入者からのレビュー
  • マウスの軽さと精度は素晴らしい。長時間のプレイでも全然疲れを感じない。
  • デザイン、機能性、パフォーマンス、全て満足しています。価格は高いが、その価値は十分にある。

3位 Razer Viper Ultimate

レイザーヴァイパーアルティメット

\ 最安値を調べよう /

商品名Razer Viper Ultimate
メーカーRazor
定価19,588円
ボタン数8個
DPI最大20,000DPI
重さ74g
バッテリー寿命70時間
おすすめPoint
  • 約74gの軽量級ワイヤレスゲーミングマウス
  • Razerのオプティカルマウススイッチを搭載し応答時間が0.2ミリ秒

Razer Viper Ultimateは、その名の通り「究極」を目指して販売されたゲーミングマウスです。

Razor Viper Ultimateは、約74gという軽さを誇る高性能ゲーミングマウスです。

Razerのオプティカルマウススイッチを搭載しており、応答時間が0.2ミリ秒と非常に高速です。

ヴァイパーアルティメットの特徴

専用の充電ドックを使用することで、簡単に充電できるのも一つの魅力です。

最大20,000DPIと高い数値を誇りながら、セールになっている時は1万円以下で買えるので、時期を見て上手く買うことができれば高性能なゲーミングマウスを安く購入できますよ!

編集長

セールの時に1万円で買えてかなり使いやすかったのでご紹介しました!

購入者からのレビュー
  • 1年間毎日使っていましたが軽量で充電も簡単でした
  • 1年使い切る前に壊れたのですが、保証期間ということで無料で新品に交換してもらえました

4位 Aerox5 Wireless

Aerox5 ワイヤレス

\ 最安値を調べよう /

商品名Aerox5 Wireless
メーカーSteelSeries
定価17,873円
ボタン数9個
DPI最大18,000DPI
重さ74g
バッテリー寿命180時間
おすすめPoint
  • FPS・MOBAなどに最適化された74gの超軽量設計
  • どんな速い動きにも正確に追従するTrueMove Air高精度光学センサーを搭載

Aerox5 Wirelessは、わずか74gの超軽量設計のゲーミングマウスです。

高度なエンジニアリングにより、重量を削減しながらも、耐久性と機能性を兼ね備えています。

軽量化されたバッテリーは、180時間以上の長時間プレイを可能にし、わずか15分の充電で40時間以上の使用が可能です。

9つのプログラム可能なボタンは、ゲーム内での迅速なアクションを可能にし、カスタマイズ可能なサイドパネルにより、自分のプレイスタイルやゲームタイトルに合わせてマウスを設定できます。

Aerox5 ワイヤレスの機能

Quantum 2.0 Wirelessテクノロジーは、2.4GHzとBluetooth 5.0の両方に対応し、ラグフリーに接続できます。

さらに、SteelSeriesとPixArtが共同開発したTrueMove Airセンサーは、18,000 CPI、400 IPS、40Gの加速力を誇り、どんな速い速度にも対応することが可能です。

Call of Duty、フォートナイト、League of Legendsなど操作が多いゲームにマウスだけで対応しきれる優れものなので、FPSやMOBAなどのゲームを遊び方には最適ですよ!

編集長

超軽量かつバッテリーも180時間と超長持ち!個人的には1位にしても良いぐらいおすすめのマウスです!

購入者からのレビュー
  • 軽さは正義!思ってたより大きかったが軽いのでスイスイ操作できて快適
  • ボタンが押しやすく、カスタマイズも効いて、しかもワイヤレスで使いやすいので良い買い物になった

5位 G703h

G703h

\ 最安値を調べよう /

商品名G703h
メーカーLogicool
定価10,890円(税込)
ボタン数6個
DPI最大25,600DPI
重さ95g
バッテリー稼働時間60時間
おすすめPoint
  • 独自のワイヤレス技術「LIGHTSPEED」によって有線と変わらない低遅延を実現
  • 「HERO 25K」センサーを搭載によって最大25600DPIに対応

G703hは、人気ゲーミングデバイスメーカーのLogicoolが販売しているゲーミングマウスです。

「HERO 25K」センサーを搭載し、最大25600DPIに対応しています。

「LIGHTSPEED」という独自のワイヤレス技術を採用しており、有線マウスと同等の低遅延と接続の途切れない通信性も実現。

10gの調節可能なウェイトが付属しており、プレイヤーの好みに合わせてマウスの重さを微調整できるため、最適な操作感を追求することができます。

PC専用ソフト「Logicool G HUB」を使用することで各ボタンにマクロ設定が可能

G703h

カスタマイズ可能な6つのプログラマブルボタンを備えています。

このボタンは、専用ソフト「Logicool G HUB」使うことで、使用頻度の高いアクションをボタンに割り当ててゲームプレイの効率化が可能です。

「POWERPLAY」ワイヤレス充電システムにも対応しており、別売りの専用のマウスパッド上に置くだけで充電が行えるため、POWERPLAYマウスパッドを保有している方は充電切れの心配もありません。

G703hは、シンプルで使いやすいゲーミングマウスを求めている方におすすめなワイヤレスゲーミングマウスですよ!

編集長

これだけの機能が揃っていて、Amazonでは1万円以内で購入できるコスパの良さも魅力です!

購入者からのレビュー
  • Logicool製だけあって、遅延が全く気にならない流石のクオリティ
  • サイドボタンの位置も押しやすいし、マクロ設定する人にも使いやすい
  • 使用時間によるだろうけど、フル充電なら2日、3日充電してなくても持続するくらい稼働時間が長い

6位 Basilisk V3 PRO

Basilisk V3 PRO

\ 最安値を調べよう /

商品名Basilisk V3 PRO
メーカーRazer
定価24,880円(税込)
ボタン数11個
DPI最大30,000DPI
重さ111g
バッテリー稼働時間110時間(RGBライティング未使用時)
おすすめPoint
  • 一つのUSBドングルで複数のRazer製デバイスを接続可能
  • 独自のエルゴノミクスデザインによって長時間の使用でも疲れない

Basilisk V3 PROは、コスパの良さで人気を誇るゲーミングデバイスメーカーのRazerが販売しているゲーミングマウスです。

Razerらしい独創的なデザインと高い機能性で、特にMMORPGやMOBAといった多数のボタンを使用するゲームにおすすめです。

高速かつ安定した通信を実現する独自のワイヤレス技術を採用し、一つのUSBドングルで複数のRazer製デバイスを同時に接続することが可能です。

外側に張り出したサムレストを備えたエルゴノミクスなデザインは、長時間の使用でも快適な操作感を実現しています。

PC専用ソフト「RAZER SYNAPSE」を使用することでオリジナルのRGBライティングやマクロ設定が可能

Basilisk V3 PRO

プログラマブルボタンは合計で11個搭載されており、PCソフト「RAZER SYNAPSE」を使用することで、ユーザーの好みに合わせて任意のコマンドやマクロを設定、RGBライティング設定を行うことが可能です。

スクロールホイールは使用シーンに応じて選べる「フリースピンモード」と「タクタイルモード」を搭載。

スクロールの速さに応じて自動でモードを切り替える機能を備えており、スムーズな操作から精密な操作まで行うことができます。

Basilisk V3 PROは、多ボタンだけでなく、機能やデザイン性にも優れたマウスを探している方におすすめなワイヤレスゲーミングマウスですよ!

編集長

サイズが大きいため、手が小さい方には向いていませんが、手が大きい方にはフィット感に優れたゲーミングマウスとなっています!

購入者からのレビュー
  • 手が大きいから、合うマウスを探すのがいつも大変だったけどこれのフィット感は凄い
  • USBドングルを1つに出来るし、Razer製キーボードやヘッドセットも使ってる人におすすめ
  • 重量的にFPSゲームには向いていないけど、LoLやFF14ではめちゃめちゃ使える

コメント

コメントする

目次