MENU
スマホゲーム最新人気ランキング

無課金でもめちゃくちゃ楽しい!
今人気のあるおすすめのソシャゲはこれだ!

\ ポイント最大11倍! /

【通信速度アップ】ゲーミングルーター最強おすすめランキング

ゲーミングルーター最強おすすめランキング

オンラインゲームを課規定するために重要なデバイス、WiFiルーター。

FPSや格闘ゲームを遅延なくスムーズに楽しみたい場合、通常のルーターよりもゲーミングルーターがおすすめです。

ASUSなどやMSIなど、ゲーミングデバイスで有名なメーカーから発売されており、まさにゲームプレイに特化したWiFiルーターとなっています。

当記事では、高速通信を実現できるおすすめのゲーミングルーターを6つ厳選してご紹介していきます。

人気記事をチェック!
目次

ゲーミングルーターは意味ない?

ゲーミングルーターは通常のWiFiルーターと比較して高額となるため、無駄だし意味ないと考える方も多いでしょう。

スクロールできます
AXE75
AXE75
GRAX66
GRAX66
AX6000
TUF-AX6000
GX90
GX90
GT
GT-AX6000
RT-AX86U Pro
RT-AX86U Pro
メーカーTP-LinkMSIASUSTP-LinkASUS(ROG)ASUS
定価18,800円48,280円20,641円33,800円50,065円35,980円
トライバンド対応
WiFi6対応
LANポート数455455
ストリーム数688888
AmazonAmazonで見るAmazonで見るAmazonで見るAmazonで見るAmazonで見るAmazonで見る
楽天楽天で見る楽天で見る楽天で見る楽天で見る楽天で見る楽天で見る

しかし、オンラインゲームに特化した機能を備えたゲーミングルーターは、回線の質が通常のWi-Fiルーターよりも高速かつ安定しています。

表からも分かる通り、ゲーミングデバイスでお馴染みのメーカーが開発しています。

1フレームの遅延の差が勝敗を決めゲームをオンラインで楽しむ際は、回線の質によって快適さが大きく変わります。

通常のWiFiルーターと違い、多数のデバイスを接続しても回線が遅くなるということも少ないため、ゲームをしている方だけでなく、家族でWiFiルーターを使用しており、回線が不安定という方にもおすすめです。

ゲーミングルーターを使うメリット

ゲーミングルーターを使うメリット

ここからは、ゲーミングルーターを使用することによって得られるメリットについて解説します。

独自機能を搭載

ゲーミングルーターは、オンラインゲーム中の安定した速度と連続性を確保するため、独自の機能を数多く搭載しています。

パケットロスの軽減によって遅延を減らしたり、通信の優先順位を設定してゲームを優先にするような機能が含まれますが、各メーカーによって独自機能には差があります。

高性能CPUを搭載

ゲーミングルーターには、トリプルコアやクアッドコアの高性能なCPUが搭載されています。

ネットワーク処理高速に行い、遅延を大幅に軽減する、複数のデバイスを接続しても回線が不安定にならないなど、ゲームをプレイするうえで快適になる性能を持っています。

複数の外部アンテナを搭載

ゲーミングルーターには、角度調整可能な外部アンテナが複数搭載されています。

ユーザーは、家の間取りに合わせてアンテナの角度を自由に変更することができるため、電波感度が良くなり、快適なWi-Fi接続をすることができます。

ゲーミングルーターの選び方

ゲーミングルーターの選び方

ゲーミングルーターを選ぶにあたって重要なのは、主に下記の4つです。

難しい用語もありますが、それぞれ詳しく解説していきますので、気になる項目はチェックしましょう。

トライバンド対応の有無

通常のルーターが5GHzと2.4GHzの2つの周波数帯を使用する「デュアルバンド」であるのに対し、「トライバンド」ルーターは、5GHz帯を2つ加えた合計3つの周波数帯を同時に利用します。

この「トライバンド」により、複数の端末が同時に接続されていても、各デバイスへの信号の干渉を減少させ、より安定した接続を実現することが可能です。

2.4GHzと5GHzの違いについて

2.4GHz

  • 届く範囲が広く壁や障害物も通過するため、接続しやすい
  • 古いデバイスにも対応しているため、互換性が高い
  • 家電やBluetoothが同じ2.4GHzの周波数を使用しているため、干渉を受けやすく不安定になりやすい

5GHz

  • 近距離接続において、高速なインターネット接続が可能
  • 2.4GHzと違い、他の機器の干渉を受けにくく、安定している
  • 届く範囲が狭いため、例えば1階に設置した場合、2階と1階では回線速度が大きく変わる

Wi-Fi 6対応の有無

最新のWi-Fi規格「Wi-Fi 6」はひとつ前の規格(Wi-Fi 5)と比べて約1.4倍高速化されています。

複数同時接続に強い「直交周波数分割多元接続(OFDMA)」機能を採用しているので、同時接続端末が増えても安定した接続を維持できます。

直交周波数分割多元接続(OFDMA)とは

簡単にいうとデータ通信の効率を上げるための技術です。

従来の通信方式では、1つのデータが通っている間、ほかのデータは通り終わるのを待たなければいけない方式でした。

OFDMA技術によって、並行してデータが通れる方式となったため、同時接続できるデバイスを増やすことが出来るようになりました。

ストリーム数(アンテナ)

ストリーム数が多いほど、より多くのデータ信号を同時に送信できるため、多くのデバイスが同時に接続されている状況でも、各デバイスへの信号の品質が保たれ、安定した接続が可能です。

特にゲームプレイ中、他のユーザーがルーターにアクセス(スマホをWiFiに繋げるなど)しても、ゲームのパフォーマンスに与える影響を最小限に抑えることができます。

アンテナ本数が4本でもストリーム数は8本の場合もあるので、アンテナ本数で判断せず仕様をチェックすることが大事です!

有線LANポート数

有線LANポートはいくつあるか

ゲーミングルーターには、通常のギガビットポートだけでなく、高速な10ギガポートを搭載したモデルも販売されています。

特定のLANポートに接続することで、自動的に通信の優先度を高めるような便利機能を備えたモデルも。

LANケーブルの配線に問題がなければ、有線接続はゲームプレイにおいて圧倒的なアドバンテージとなります。

ゲーミングルーターおすすめランキング

ここからは、おすすめのゲーミングルーターをランキング形式で1位~6位までご紹介していきます。

トライバンド対応、WiFi6対応を軸に、価格、有線LANポート数も重視して選んでいるので、ぜひ参考にしてくださいね!

1位:AX5400 Archer AXE75/A

AX5400 Archer AXE75/A

\ 最安値を調べよう /

商品名AX5400 Archer AXE75/A
メーカーTP-Link
定価18,800円(税込)
トライバンド対応
WiFi6対応
LANポート数4
ストリーム数6
おすすめPoint
  • ゲーミングルーターのなかでも1万円台と手頃
  • 5400Mbpsの高速通信に対応

AX5400 Archer AXE75/Aは、中国に本社を置くインターネット機器メーカーTP-Linkが販売する、2023年に発売されたゲーミングルーターです。

6本の外部アンテナを搭載し、ビームフォーミングとOneMesh技術を採用することで、広範囲にわたっても高速なインターネット接続を実現。

MU-MIMOとOFDMAというWi-Fi6の技術により、通信の安定性を大幅に向上させています。

4Kや8Kといった高解像度のストリーミングにも対応

6つのストリームによって、合計5400Mbpsの高速通信を可能としています。

これにより、4Kや8Kといった高解像度のストリーミングにも対応し、大容量データの送受信がスムーズです。

スマホアプリ「Tether」を利用すれば、数分で簡単に初期設定が完了するので、IPv6ルーターの導入が初めての方にも使いやすく設計されています。

AX5400 Archer AXE75/Aは、初めてのゲーミングルーターにおすすめなコスパの良いデバイスですよ!

編集長

ゲーミングルーターの平均価格は2万円を超えるので、1万円台で買えるというのが何よりも魅力です!

購入者からのレビュー
  • VRデバイスとの接続用に買ったけど、とにかく快適
  • 通常のWiFiルーターから変えたら感動するレベルの速さ
  • アプリが使いやすくて設定が簡単

2位:GRAX66

GRAX66

\ 最安値を調べよう /

商品名GRAX66
メーカーMSI
定価48,280円(税込)
トライバンド対応
WiFi6対応
LANポート数5
ストリーム数8
おすすめPoint
  • ヒープパイプによる強力な冷却性能
  • 最大6600Mbpsの高速通信に対応

GRAX66は、コンピュータ関連部品製造しており、ファンの多さでも有名な台湾の大手メーカーMSIが販売している、2023年に発売されたゲーミングルーターです。

ゲームに特化して設計されているため、あらゆるデバイスに対してゲームネットワークの範囲を強化し、拡大するための先進技術「OFDMA」、「ビームフォーミング」、「MU-MIMO」を搭載しています。

最大6600Mbpsという驚異的な超高速転送は、ゲーム以外にも、AR、VR、ストリーミングや大容量のダウンロードにおいてもその力を発揮します。

MSIセンターを介してあらゆるMSI製品と連携が可能

GRAX66

スマホアプリやPCソフトで操作可能なMSIセンターを介して、接続されているMSI製ゲーミングデバイスへのタイムラグやレイテンシーを最小化することが可能です。

これによって、MSIデバイスとネットワークの一括管理が出来るため、ゲーマーにとっては非常に魅力的な機能といえます。

GRAX66は、デバイス一式をMSI製品で揃えているような、まさにMSIファンにおすすめなゲーミングルーターですよ!

編集長

MSI製品以外でも高速通信が可能なので、MSIユーザー以外でも安心して使用できます!

購入者からのレビュー
  • MSI製品を買い揃えててルーターの買い替えを検討してるならこれ1択
  • 設定がインターネット初心者には難しいかもしれないけど、とにかく高速
  • PCでもスマホでも連携設定がいじれるのが助かる

3位:TUF-AX6000

TUF-AX6000

\ 最安値を調べよう /

商品名TUF-AX6000
メーカーASUS
定価20,641円(税込)
トライバンド対応
WiFi6対応
LANポート数5
ストリーム数8
おすすめPoint
  • 通信が優先されるゲーミングLANポートが搭載
  • ゲーミングデバイスらしい、メカのようなデザイン

TUF-AX6000は、ゲーミングデバイス、特にモニターで有名なASUSが手掛けている、2023年に発売されたゲーミングルーターです。

最新のWiFi6規格を搭載し、ワイヤレス通信の速度を飛躍的に向上させ、ネットワーク通信の効率を最大化。

様々なデバイスが混雑したネットワーク環境においても、通信が不安定にならずにスムーズに機能します。

マルチギガビットポートを装備し、柔軟かつ高速な有線接続を実現しており、最大5GbpsのWANアグリゲーションによってインターネット速度を高速化し、ローカルデバイス間の通信も快適です。

初期設定をアプリで簡単に行うことが可能

TUF-AX6000

広範囲にわたってWiFi信号を届けるよう設計されており、ビームフォーミング技術を含むその他の機能によって、あらゆる角度から電波を送り、すべてのデバイスに安定したネットワーク接続を行います。

TUF-AX6000は、かっこいいデザインと高性能を求める方におすすめなゲーミングルーターですよ!

編集長

ASUS専用のアプリを使うことで簡単に初期設定が終わるので、接続に手間を掛けたくない方にもおすすめ!

購入者からのレビュー
  • ルーターから離れた部屋で子供がフォートナイトを遊んでるけど安定してる
  • 一戸建てに住んでるけど、どの部屋でも安定してWiFiに繋がる
  • 性能が良いのはもちろん、見た目がとにかくかっこいい

4位:AX6600 Archer GX90

AX6600 Archer GX90

\ 最安値を調べよう /

商品名AX6600 Archer GX90
メーカーTP-Link
定価33,800円(税込)
トライバンド対応
WiFi6対応
LANポート数4
ストリーム数8
おすすめPoint
  • アプリによる簡単な初期設定が可能
  • Wi-Fiのトラフィックをゲームに集中するモードに設定可能

AX6600 Archer GX90は、TP-Linkが販売している、2023年に発売されたゲーミングルーターです。

このゲーミングルーターは、トライバンドをフル活用した最大4.8Gbpsのゲーム専用バンドを設定することができ、オンラインゲームの操作性と没入感を格段に向上させます。

それだけでなく、ゲームストリームを自動で検出し、最適化することで、遅延の無い状況でオンラインゲームを楽しむことが可能です。

8本のストリーム、ビームフォーミング技術、高出力FEM、そして4T4Rの組み合わせにより、広範囲に渡る安定したWiFiエリアが確保されており、有線接続においても2.5GbpsのWAN/LAN ポートによって、超高速インターネットに繋げることが出来ます。

トライバンド対応によって、1つの帯域(5GHz)はゲーム用に使用することが可能

AX6600 Archer GX90

専用のダッシュボードからは、リアルタイムでのレイテンシー、プレイ時間、ネットワークリソースの利用状況をチェックできます。

設定に関しては「Tether」アプリを使えば、数分で設定できるため、使い勝手の良さもこのルーターの魅力の一つです。

AX6600 Archer GX90は、特筆した特徴というものはありませんが、使い勝手と高性能さのバランスが良い、人を選ばないおすすめなゲーミングルーターですよ!

編集長

予算3万円前後で何でもいいからゲーミングルーターが欲しいという方におすすめです!

購入者からのレビュー
  • 自動Wi-Fi接続がスムーズだし無線の安定感がすごい
  • ゲームのラグが嫌で購入したけど、最高過ぎて大満足
  • ルーターから一番遠い部屋でもちゃんと繋がるし全然途切れない

5位:GT-AX6000

GT-AX6000

\ 最安値を調べよう /

商品名GT-AX6000
メーカーASUS(ROG)
定価50,065円(税込)
トライバンド対応
WiFi6対応
LANポート数5
ストリーム数8
おすすめPoint
  • ASUS製の別ルーターを子機としてWi-Fiを広い範囲で繋げることが可能
  • 専用のゲーミングポートに繋げるだけで複雑な設定をしなくても優先接続が可能

GT-AX6000は、人気メーカーASUSのゲーミングブランドROGが手掛けている、2022年に発売されたゲーミングルーターです。

専用のゲーミングポートを備え、そこにゲーム機やゲーミングPCを接続するだけで、複雑な設定をせずとも即座に優先接続が行われます。

ASUSの独自技術であるAiMeshを使用すれば、複数のASUS Wi-Fiルーターを連携させて、家全体にわたる強力なWi-Fiネットワークを構築可能です。

このシステムは、異なるモデルのASUSルーターの組み合わせにも対応しており、既に所有しているASUS製のWi-Fiルーターを有効活用することができます。

専用アプリを使用して、配色やプリセットパターンを自由に組み合わせ可能

gt-ax6000の機能

シームレスなローミング技術により、部屋を移動しながらでもWi-Fiの接続が途切れることなく、ゲームや動画視聴をスムーズに楽しめます。

また、専用アプリを使用して配色やプリセットパターンを自由に組み合わせることで、ゲーミング部屋らしい雰囲気を演出することも可能です。

GT-AX6000は、回線速度や機能を一切妥協したくない、ゲーミングデバイスらしいデザインのルーターが欲しい方におすすめのゲーミングルーターですよ!

編集長

約5万円とかなりの高額ではありますが、最高峰の性能を誇る最強ゲーミングルーターです!

購入者からのレビュー
  • 性能が良いだけじゃなくて、専用ソフトのUIも分かりやすくて使いやすい
  • 2階建てに住んでるけど、家のどこにいても下り300Mbps以上出るのが凄い
  • 性能が良いのはもちろんだけど、配色を設定できるのが地味に楽しいしゲームがやりたくなる

6位:RT-AX86U Pro

\ 最安値を調べよう /

商品名RT-AX86U Pro
メーカーASUS
定価35,980円(税込)
トライバンド対応
WiFi6対応
LANポート数5
ストリーム数8
おすすめPoint
  • モバイルゲームモードなど、3つのゲーミング機能が使用可能
  • ゲーミングルーターでは珍しい、縦型での使用が可能

RT-AX86U Proは、人気ゲーミングデバイスメーカーASUSが販売している、2023年に発売されたゲーミングルーターです。

Wi-Fi 6と160 MHzチャネル幅を活用した、最大5700Mbpsの超高速デュアルバンドWi-Fiを実現。

このルーターは、3つの特化したゲーミング機能を搭載しており、ゲーミングLANポート、モバイルゲームモード、Adaptive QoSにより、ゲームプレイを格段に快適にします。

これらの機能はゲームのパケットを優先処理し、ラグや遅延を排除してスムーズなゲームプレイを可能に。

オープンNATを利用することで、マルチプレイゲームのホストをなっても快適にゲームを遊べます。

ほかのASUSルーター同様にアプリでの簡単初期設定が可能

64ビット2.0GHzクアッドコアCPUが搭載されており、ワイヤレス信号の処理能力を極限まで高めています。

ほかのASUS製ルーター同様、アプリによって簡単に初期設定を行うことも可能です。

RT-AX86U Proは、簡単に設定できるゲーミング機能、簡単な初期設定が可能なゲーミングルーターを探している方におすすめですよ!

編集長

価格も平均的で性能も申し分ありません!縦型のゲーミングルーターを探している方におすすめ!

購入者からのレビュー
  • ルーター機能、Wi-Fi機能、全てにおいて凄く良い
  • 万能型でゲーミングルーターに迷ったらこれって感じ
  • ASUS製だから設定アプリやソフトのUIが使いやすい

コメント

コメントする

目次