MENU
スマホゲーム最新人気ランキング

無課金でもめちゃくちゃ楽しい!
今人気のあるおすすめのソシャゲはこれだ!

\ ポイント最大11倍! /

ロータイプのゲーミングデスク最強おすすめランキング【昇降式も◎】

ロータイプのゲーミングデスク最強おすすめランキング

高さが抑えられ、圧迫感が少ない「ロータイプゲーミングデスク」。

大手インテリアメーカー「ニトリ」もゲーミング家具に参入したことにより、ロータイプデスクの選択肢も増えているため、どれを選んでいいか悩んでしまいます。

本記事では、2024年におすすめの最新ロータイプゲーミングデスクを厳選してご紹介します。

人気記事をチェック!
目次

ロータイプデスクのメリット・デメリット

ロータイプのゲーミングデスクは、日本の生活様式に合っていて使いやすい一方、不便な点もあります。

スクロールできます
ロータイプデスク1
BHD-1200HDL-BK
ロータイプデスク2
100-DESKH023
ロータイプデスク3
BHD-700L
ロータイプデスク4
100-DESKL003
ロータイプデスク5
100-DESKL009M
メーカーBauhutteサンワサプライBauhutteサンワサプライサンワサプライ
定価35,232円12,800円18,909円10,800円9,890円
重量15.9kg18kg11.2kg14.2kg11.3kg
サイズ幅120cm×奥行55cm×高さ40cm~49.5cm幅120cm×奥行60cm×高さ38cm幅70cm×奥行45cm~72.5cm×高さ39cm~49cm幅110cm×奥行50cm(L字部分100cm)×高さ38cm幅95cm×奥行45cm×高さ40cm/47.5cm/55cm
昇降機能有(自由調節)有(自由調節)有(3段階調節)
AmazonAmazonで見るAmazonで見るAmazonで見るAmazonで見るAmazonで見る
楽天楽天で見る楽天で見る楽天で見る楽天で見る楽天で見る

ここでは、ロータイプデスクのメリット・デメリットを解説していきますので、ロータイプデスクが自分に向いているか分からない方はぜひ参考にしてください。

メリット:レイアウトしやすい

ロータイプのゲーミングデスクは、部屋に圧迫感を与えず、広々と見えるため、馴染みやすくレイアウトしやすいのが特徴です。

ロータイプのデスクでは、椅子なしでもデスクトップPCでのゲームプレイが可能であり、好みの姿勢で快適に遊ぶことができます。

洋室だけでなく和室にも適しており、設置場所を選びません。

疲れたらすぐに寝転がれるのもロータイプの大きなメリットです!

一般的なゲーミングデスクより軽い商品が多く、移動させるのも簡単なので、引っ越しが多い方や部屋の雰囲気を頻繁に変えたい方におすすめです。

デメリット:移動が不便

ロータイプゲーミングデスクのデメリットとして、立ち上がる動作が頻繁に必要になるため、移動が不便になります。

頻繁にデスクから立ち上がって、トイレに行ったり飲み物を取りに行ったりする方は、この点を考慮しましょう。

座椅子が無い場合、体への負担が増してしまいますが、ゲーミング座椅子やローソファを使用することで、ゲーム中の負担が軽減されます。

編集長

おすすめのゲーミングソファも別記事で紹介していますので、気になる方はこちらも参考にしてください。

ロータイプのゲーミングデスクおすすめランキング

おすすめのロータイプゲーミングデスクをランキング形式で1位~5位までご紹介していきます。

価格、サイズ、重量、昇降機能を重視して選んでいるので、ぜひ参考にしてくださいね!

1位:BHD-1200HDL-BK

BHD-1200HDL-BK

\ 最安値を調べよう /

商品名BHD-1200HDL-BK
メーカーBauhutte
定価35,232円(税込)
重量15.9kg
サイズ幅120cm×奥行55cm×高さ40cm~49.5cm
昇降機能有(自由調節)
おすすめPoint
  • 高さ40cm~49.5cmで調整できる昇降機能付き
  • 最大荷重100kgの耐久性が高い天板

BHD-1200HDLは、X(旧Twitter)でも定期的にバズる商品を作っているメーカーBauhutteが販売する、2019年に発売されたゲーミングデスクです。

最大耐荷重100kgの強度が魅力で、厚みのある天板によって、デスクが安定しており、デスクトップのゲーミングPCをデスク上に安心して配置できる製品です。

背面にパイプを設置することで、グラつきを防止し、激しいマウスの動作にも対応できる設計となっています。

このデスクは、無段階昇降機能を搭載しており、ユーザーの体格合わせて高さに簡単に調整することが可能です。

デスク前面をカバーするマウスパッドが付属

バウヒュッテのデスク

脚部にはパンチングボードが取り付けられており、マグネットや結束バンドを用いて電源タップを固定することができるため、複数の機器を接続する際に役立ちます。

デスクを全面カバーするゲーミングマウスパッドが付属しており、黒を基調としたスタイリッシュなデザインです。

BHD-1200HDLは、質、機能性、耐久性、全てにおいてハイクオリティなロータイプデスクですよ!

編集長

ゲーミング家具といったらBauhutteといわれるくらい良いメーカーなので、どんな方にもおすすめできます!

購入者からのレビュー
  • 頑丈だしまったくガタつかない
  • 軽いわけではないけど、この頑丈さでこの重さなのはすごい
  • 23インチモニターを使用してるけどピッタリ

2位:100-DESKH023BK

100-DESKH023BK

\ 最安値を調べよう /

商品名100-DESKH023BK
メーカーサンワサプライ
定価12,800円(税込)
重量18kg
サイズ幅120cm×奥行60cm×高さ38cm(棚部分80cm)
昇降機能
おすすめPoint
  • 耐荷重10kgのシェルフ棚一体型ロータイプデスク
  • シェルフ位置は左右切り替え可能

100-DESKH023BKは、パソコン周辺家具を製造しているサンワサプライが販売中の、2018年に発売されたロータイプデスクです。

「ゲーミングデスク」と銘打った商品ではありませんが、3段のシェルフが付いており、座った状態からでも必要な物をすぐに取り出すことができます。

物が落ちにくい設計の落下防止パイプが付いているので、PC周辺機器の安全な配置も可能です。

10kgの耐荷重があり、最上段の天板は2段階に高さ調整が可能で、大きめの物も収納できます。

ライトブラウン、ダークブラウン、白、黒の4色から選べる

100-DESKH023BKのイメージ

天板はフレームで補強された頑丈な設計が採用されており、カラーバリエーションも、ライトブラウン、ダークブラウン、白、黒の4色が展開されています。

100-DESKH023BKは、ゲーミングデスクと比べると耐荷重は弱めですが、ロータイプデスクであれば寄りかかることも無いため、ゲーム用途でもおすすめできますよ!

編集長

約1万円で購入できるので、かなりコスパの良いロータイプデスクです!

購入者からのレビュー
  • 安いのに頑丈だし全然ガタつかなくて良い
  • 組み立てがめちゃくちゃ簡単で慣れてれば15分で作れる
  • 棚を一番高くするとミドルタワーPCが収まるからめちゃくちゃスッキリした

3位:BHD-700L

BHD-700L

\ 最安値を調べよう /

商品名BHD-700L
メーカーBauhutte
定価18,909円(税込)
重量11.2kg
サイズ幅70cm×奥行45cm(スライダー使用時最大72.5cm)×高さ39cm~49cm
昇降機能有(自由調節)
おすすめPoint
  • キーボードが邪魔にならないスライダー付き
  • 幅70cmのコンパクト設計なので狭い部屋でも配置可能

BHD-1200HDLは、ゲーミングインテリアメーカーのBauhutteが販売する、2019年に発売されたゲーミングデスクです。

レバー操作によって簡単に天板の高さを約39~48.5cmまで調整できる昇降機能が付いているため、通常のローデスクよりも高さを高く設定できます。

そのため、足を伸ばしてリラックスした姿勢で作業することも可能です。

キーボードスライダーがあるため、モニターに近くなりすぎない

BHD-700L

70×45cmというコンパクトな設計で、キーボードスライダーも備えているため、デスクトップパソコンを使用してもモニターが目に近づきすぎることがありません。

コンソールゲーム機、ゲーミングノートPC、ゲーミングデスクトップPC、どれを使用していても快適なゲーム環境を構築できます。

BHD-1200HDLは、ゲームをプレイしている部屋が狭い方、ワンルームに住んでいる方におすすめなロータイプデスクですよ!

編集長

ダブルモニター環境には向いていませんが、省スペース向けのロータイプデスクです!

購入者からのレビュー
  • こじんまりしてるから収まりが良くて最高
  • 安定のバウヒュッテだけあって丈夫だろうから長く使えそう
  • 部屋は狭いけどゲーミングデスクが欲しいならこれが最良な気がする

4位:100-DESKL003

100-DESKL003

\ 最安値を調べよう /

商品名100-DESKL003
メーカーサンワサプライ
定価10,800円(税込)
重量14.2kg
サイズ幅110cm×奥行50cm(サイドデスク部分100cm)×高さ38cm
昇降機能
おすすめPoint
  • 作業スペースがたっぷり確保できるL字型
  • このサイズで約1万円とかなりのお手頃価格

100-DESKL003は、パソコンサプライメーカーのサンワサプライが販売する、2017年に発売されたロータイプデスクです。

シンプルなデザインのローデスクで、L字型の広い作業スペースにより、モニター、マウス、キーボード、ヘッドセット、ミキサーなどの周辺機器を一式設置することが可能です。

耐荷重も30kgあるため、デスクトップPCを置いても十分な余裕がある

100-DESKL003

最大の特徴は、メインデスクとサイドデスクの間にある脚が取り除かれていることで、デスク間の移動が自由自在です。

さらに、床からデスクまでの高さにも余裕があるため、足を伸ばすだけでなく、デスクトップPC本体や小型ラックなどを置いたりすることもできます。

100-DESKL003は、広々としたスペースでゲームをプレイしたい方におすすめなロータイプデスクですよ!

編集長

サンワサプライ製なのでゲーミングデスクと銘打った商品ではありませんが、使い勝手がとても良いです!

購入者からのレビュー
  • 値段がほかと比べて安かったので不安だったけど、全然大丈夫そうだった
  • ゲーム配信用に買ったけど、ダブルモニターでも広々していて使いやすい
  • 女性一人で30分で組み立てられるくらい簡単

5位:100-DESKL009M

100-DESKL009M

\ 最安値を調べよう /

商品名100-DESKL009M
メーカーサンワサプライ
定価9,890円(税込)
重量11.3kg
サイズ幅95cm×奥行45cm×高さ40cm/47.5cm/55cm
昇降機能有(3段階調節)
おすすめPoint
  • ケーブル配線口とタップ受けが付いているのでコードが綺麗にまとまる
  • シンプルなデザインなのでレイアウトも簡単

100-DESKL009Mは、パソコンサプライメーカーのサンワサプライが販売する、2020年に発売されたロータイプデスクです。

横幅約1mのシンプルなローデスクで、デスクトップPCを配置してもキーボード、マウスが置ける十分なスペースがあります。

耐荷重は30kgとなっており、比較的重い物でも十分耐えられるため、モニターとゲーミングPCも問題なく置くことができます。

ボルトによって高さを40cm、47.5cm、55cmの3段階に調節可能

100-DESKL009M

デスクの高さは、ボルトによって40cm、47.5cm、55cmの3段階に調整可能です。

これにより、ユーザーの座高や座り方に合わせて最適な高さに設定することができ、快適なゲーム環境を作り出せます。

ケーブル配線口やタップ受け、マグネット対応脚などの機能も搭載されており、コードなどを綺麗にまとめることも可能です。

100-DESKL009Mは、シンプルなデザインのロータイプデスクを探している方におすすめですよ!

編集長

シェルフも欲しいけど、とりあえずテーブルだけ買っておきたいという方にもおすすめです!

購入者からのレビュー
  • 組み立て簡単、派手過ぎない、安いが揃ったとにかく良い商品
  • 55cmにセットしたらゲーミング座椅子ともピッタリで収まりが良い
  • タップ口は置き型モニターだと少し邪魔になるけど、モニターアームを使えば気にならない

コメント

コメントする

目次