【戦国ブシドー】高速リセマラ方法&最強武将(キャラ)を解説

この記事ではKaiser Overseasからリリースされた歴史戦略シミュレーションゲーム「戦国ブシドーのリセマラ方法を解説していきます。

リセマラで狙いたい最強武将(キャラ)についても解説しているので、ぜひ最後までご覧ください!

人気記事をチェック!
目次

戦国ブシドーの高速リセマラ方法

戦国ブシドーの高速リセマラ方法をご紹介します。

STEP
戦国ブシドーをインストール
戦国ブシドー〜大野望の巻〜

戦国ブシドー〜大野望の巻〜

Kaiser Overseas Ltd.無料

★★★★★★★★★★

STEP
サーバーを選択しゲームを始める
STEP
チュートリアルを進めてガチャを解放する

※チュートリアルで引くガチャは排出される武将が決まっています。

STEP
メールから事前登録報酬を受け取りガチャを引く

『事前登録報酬内訳』

・金貨×2,000

・各種資源(木材・食糧・鉄塊・銅銭)

・事前登録(吹き出し・アイコン枠・題額)

・風来の志(SSR武将1体確定)

風来の志では、吉川元春・毛利元就・出雲阿国・山名宗全・宍戸隆家の5人がランダムに排出されます(出雲阿国と宍戸隆家だけ確率が他3人より高い)。

STEP
目当ての武将が出なかったらサーバーを変更してリセマラ続行

『サーバーの変更方法』

タイトル画面のサーバー名右の「切替」をタップ

サーバーリストをアップ

アカウントを作成していないサーバーを選択しリセマラ続行

所要時間10分程度
ガチャ回数合計11連
リセマラの難易度普通
2024年5月24日時点
戦国ブシドー〜大野望の巻〜

戦国ブシドー〜大野望の巻〜

Kaiser Overseas Ltd.無料

★★★★★★★★★★

リセマラで狙いたい戦国ブシドー最強武将(キャラ)

リセマラで狙いたい強力な武将(キャラ)を5体解説していきます。

織田信長(騎兵)

リセマラで狙いたい武将1人目は織田信長です。

まず、この武将の強い点はステータスの高さで、攻城以外の全ての数値が高く設定されています。

特に行動順に関係する先攻は148と徳川家康の150に次ぐ数値となっており、殆どの武将よりはやく行動することが可能です!

また、スキル「魔王の奇計」も強力で、開戦時味方全体の武力・知力・統率を上昇させながら、ダメージを与えると確率で兵力を吸収する効果を付与出来ます。

効果も強力ですが、戦闘終了まで持続するので永続で恩恵を受けられるのが嬉しいですね。

徳川家康(弓兵)

リセマラで狙いたい武将2人目は徳川家康です。

この武将も織田信長同様ステータスが非常に高く、先攻値は150と現状トップの数値となっており、初期状態であれば誰よりも早く行動することができます。

また、スキル「甲冑の陣代」は確率ではあるものの、2回分のダメージを無効化するシールドを味方全員に付与することができ、大幅な防御性能アップを見込めます。

シールドが消える度に一定量の兵力を回復することも出来るので、非常に優秀なスキルですね。

豊臣秀吉(弓兵)

リセマラで狙いたい武将3人目は豊臣秀吉です。

この武将の強みはやはりスキルで、スキル「常在戦場」を使用することですべての敵に知力攻撃を行うことができます(レベル1でダメージ倍率105%、知力の影響あり)。

更に目標が火傷状態であれば2倍のダメージを与えられるので、敵全体の体力を一気に削ることが可能です。確率ではありますが、目標がやけど状態でない場合は火傷を付与することも出来ますね!

火傷状態だと2倍の恩恵が大きいので、火傷状態を付与できる武将と組ませるのがおすすめです。

馬場信春(槍兵)

リセマラで狙いたい武将4人目は馬場信春です。

この武将の強みはスキルで、スキル「不死身の鬼美濃」では味方全体の根気を上昇させながら、6秒ごとに一定の兵力を回復することができます。

更に兵力の超過回復分40%は「鎧の護身」に変換され、全てのダメージを無効化することが可能です。効果が持続している間は制御系のデバフを50%の確率で無効化できるので、かなり隙のないスキルとなっていますね!

スキルが信長同様戦闘終了まで持続するタイプなのもとても優秀ですね。

証如(弓兵)

リセマラで狙いたい武将5人目は証如です。

この武将の強みはスキルで、スキル「敵の掌握」では兵力割合の低い味方2部隊の兵力を回復しながら、確率で兵力割合が1番低い味方部隊の兵力を更に回復することができます。

目標部隊が受ける1回のダメージが兵力割合の8%以上であれば、ダメージ1回無効化もあるので医療(ヒーラー)としてはトップクラスの性能をしていますね!

なにより、兵力の回復性能が非常に高いのでピンチからでも復帰しやすい点が他の武将とは異なる点かなと思います。

戦国ブシドーのリセマラの必要性

結論から言うとリセマラする必要性はないと思います。

というのも少し問題があって戦国ブシドーではサーバーの数しかリセマラ出来ないのですが、現状満員のサーバーが多く実質リセマラ不可能な状態です。

今後サーバーも増えていくと思うので多少リセマラは出来るようになってくると思いますが、試行回数が限られている以上リセマラは少し厳しいのかなと思いますね。

リセマラ自体は難しくない部類なので、出来そうな場合は行っても良いと思いますが、SSR武将自体はそこそこ入手出来るので行わなくても特に支障はありません!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次