【体験レビュー】キノコ伝説勇者と魔法のランプはリセマラ不要!話題の放置系RPGを徹底評価

キノコ伝説レビュー

この記事ではJOY MOBILE NETWORKからリリースされた放置系RPG「キノコ伝説:勇者と魔法のランプ」を実際にプレイした結果をレビューしていきます。

現在深淵Ⅱ 10-7までプレイ済みです。

忖度なくプレイ感をレビューしていきますので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

キノコ伝説:勇者と魔法のランプ

キノコ伝説:勇者と魔法のランプ

Joy Net Games無料

★★★★★★★★★★

目次

キノコ伝説:勇者と魔法のランプとは

キノコ伝説:勇者と魔法のランプは2024年2月23日にJOY MOBILE NETWORKからリリースされた放置系RPGです。

ゲームタイトルキノコ伝説:勇者と魔法のランプ
公式サイトキノコ伝説公式サイト
公式X(旧Twitter)キノコ伝説公式X
運営会社JOY MOBILE NETWORK
ジャンル放置系RPG

本作は、ランプを磨いて装備を集めキノコを強化していく放置系RPGです。

操作はとても簡単で、ランプをタップすることで装備を入手することができます。入手した装備はレアリティ・ステータス・特殊能力がそれぞれ違うので、より強い装備を入手するためにランプをタップしまくることがこのゲームの基本ですね!

装備枠は10枠で、同じ枠の装備を入手した場合は、入れ替えるか売却するかを選択する必要があります。

基本的には装備を厳選していくゲームですが、装備厳選以外のコンテンツも豊富に用意されています。

中でも職業(進化)システムは、プレイヤーレベルが一定に達するとキノコを好きな職業に進化させることができるというもので、MMORPGの職業システムを放置系RPGでも体験することが可能です。もちろん、職業によって強化されていく内容も異なるので、より自身のプレイスタイルに合った育成を楽しむことができますよ!

宝石(4,000個)を消費する必要はありますが、進化後に職業をリセットし選びなおすことも出来ます。

コンテンツは上記以外にもまだまだ用意されているので、とことん育成を楽しみたい!という方にはかなりおすすめのゲームです。

キノコ伝説:勇者と魔法のランプはリセマラ不要!

結論からいうとキノコ伝説:勇者と魔法のランプでリセマラを行う必要はありません

というのも、本作のガチャシステムは引けば引くほど高レアリティの技能・仲間が入手できる仕様になっていて、序盤はそもそも高レアリティが排出されないようになっています。

そのため、リセマラで強力な技能・仲間を入手して、序盤を攻略しやすくするのは不可能です。どちらかというと、プレイ期間=戦力といった感じなので、なるべくはやめにプレイするのがおすすめですね!

キノコ伝説:勇者と魔法のランプのいいところ

まずは、実際にプレイした私が感じているキノコ伝説:勇者と魔法のランプのいいところを3つご紹介していきます。

タップで操作できるシンプルなゲームシステム

キノコ伝説:勇者と魔法のランプの最大の魅力はシンプルなゲームシステムです。

基本要素である装備集めがランプをタップするだけで良く、お手軽操作でゲームを楽しむことができます。また、プレイヤーレベルが16に達すると「自動ランプ磨き」が解放され、目当ての装備が入手出来るまで自動でランプを磨いてくれるので、より装備集めを楽にすることができますね!

自動ランプ磨きはレアリティ・特殊能力を自由に設定でき、該当しない装備を自動で売却してくれるのでとても便利です!

とてもシンプルなゲームシステムですが、序盤はランプから高レアリティの装備が排出されることはありません。

高レアリティの装備を入手するには、ランプ自体を強化する必要があり、ランプのレベルが上がると高レアリティの装備の排出確率もどんどん上昇していきます。ちなみに、レアリティはN~EXの全10段階あって、EX装備は排出確率をあげるだけでもかなりの時間がかかりますね!

ランプを強化すると自動ランプ磨きも強化され、1回で磨く回数が最大10回まで増加します。

その分、高レアリティの装備を入手出来たときは大きく戦力を伸ばせるので、ランプの強化は忘れずに行っていきましょう。

ランプの強化にはコインが必要ですが、コインはランプの強化以外で使用しないので溜まり次第どんどん消費して大丈夫です!

コンテンツの種類が多く飽きにくい

キノコ伝説:勇者と魔法のランプはコンテンツの種類が多いことも特徴で、メインの装備集め以外にも上記でご紹介した職業システムといったコンテンツが豊富に用意されています。

『主なコンテンツの種類』

  • 試練(バトルに挑戦して育成素材を入手出来る)
  • 箱庭(育成素材入手やステータス厳選が出来る)
  • 菌族(ギルド的要素)
  • 職業選択

序盤から全て解放されているわけではないものの、ゲームの進行と共に徐々に解放されていくため放置系RPGですが、結構飽きにくいです。

放置ゲームは飽きやすいのが1番の難点だと思うので、コンテンツの多い本作は個人的にかなり面白かったですね!

豊富な特典で序盤の攻略がスムーズ!

リリース以前から広告によく載っていたので知っている方も多いかもしれませんが、本作は特典の量がかなり多いです。

中でも「無料三千連」はガチャを3,000連無料で引くことができます。ただ、一気に引けるわけではなく、ステージの進行度合いによって少しづつ配布され、全て達成できると合計3,000連分のガチャチケットを入手出来るといった感じです。

3,000連受け取るには、終末Ⅰ 10-10までクリアする必要があるので達成難易度は高いですが、テキトウにプレイしていても2,000連くらいは引けちゃうので、どんどんステージをクリアしてガチャチケットを入手しちゃいましょう!

無料三千連のミッションは2024年3月8日23:59までなので、残り期間には注意しましょう!

キノコ伝説:勇者と魔法のランプの不満点

次に、キノコ伝説:勇者と魔法のランプをプレイしていて不満だなと思った点をご紹介していきます。

手軽な分ゲームをプレイしている感覚を味わいにくい

キノコ伝説:勇者と魔法のランプの最大の魅力は手軽さだと思いますが、手軽な分ゲームをプレイしている感覚はあまりないです。

メイン要素である装備集めは自動ランプ機能が解放されると自分でタップすることはなくなりますし、コンテンツが多いと言っても基本的にはタップするだけなので、作業感は少なからずあります

もちろん、レアリティの高い装備を入手出来たときは嬉しいですが、だんだんレアリティの高い装備も入手出来なくなってくるので、そうなると飽きもはやいのかなぁと思いますね・・・。

高レアリティの装備の中には0.01%台のものもあるので、ランプ4000個消費しても1個も出ない時が結構あります。

キノコ伝説:勇者と魔法のランプはこんな人におすすめ!

キノコ伝説:勇者と魔法のランプをおすすめできる方はこのような方です。

  • 放置系RPGが好きな方
  • 装備を厳選するのが好きな方
  • 手軽に楽しめるゲームを探している方

放置系RPGが好きな方や装備を厳選するのが好きな方であれば、本作はかなりおすすめできると思います。また、手軽さが売りのゲームでもあるので、手軽に楽しめるゲームを探している方にもおすすめしたいですね!

逆に、おすすめできない方はこのような方です。

  • 放置系RPGが苦手な方
  • 同じことを繰り返すのが苦手な方

プレイ時間のほぼ全てを装備の厳選に費やすゲームなので、画面の代り映えはありません。そのため、同じことを繰り返すのが苦手な方はあまりおすすめできないかなと思います。

キノコ伝説
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 放置系RPGで手軽に楽しめる
  • 無料ガチャを大量に引ける
  • コンテンツが豊富で飽きにくい
デメリット
  • 同じことの繰り返しで義務感がある
  • やり込み要素はそこまで多くない

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次