MENU
スマホゲーム最新人気ランキング

無課金でもめちゃくちゃ楽しい!
今人気のあるおすすめのソシャゲはこれだ!

\ ポイント最大11倍! /

【体験レビュー】ガーディアンテイルズは面白い!?ドット絵アクションRPGを徹底評価

ガーディアンテイルズを徹底評価

この記事ではKONG STUDIOSからリリースされたドット絵アクションRPG「ガーディアンテイルズ」を実際にプレイした結果をレビューを行っていきます。

ゲームの良いところ・悪いところを忖度なく評価していくので、ぜひ最後までご覧ください!

ガーディアンテイルズ

ガーディアンテイルズ

Kong Studios, Inc.無料

★★★★★★★★★★

関連記事をチェック!
目次

ガーディアンテイルズとは

ガーディアンテイルズは、2021年10月6日にKONG STUDIOSからリリースされたドット絵アクションRPGです。

ゲームタイトルガーディアンテイルズ
公式サイトガーディアンテイルズ公式サイト
公式X(旧Twitter)ガーディアンテイルズ公式X
運営会社KONG STUDIOS
ジャンルドット絵アクションRPG

本作は、騎士や魔法といったファンタジーをテーマにした作品となっていて、プレイヤーはカンタベリー王国の新米騎士としてインヴェーダーという敵に対抗するべく、各地を冒険しながら仲間を増やしていきます。

キャラや世界観といったデザインがドットになっていることが特徴で、懐かしさを感じるゲームとなっていますね。

ドットではありますがキャラの動きやバトル演出などしっかり作りこまれているので昔のゲームをプレイしている感覚は全くないです!

バトルシステムはアクションが採用されており、最大4人のキャラを編成して戦うことができます。

バトル中に操作キャラを変更することは出来ないので、ステージに挑戦する際は操作したいキャラをリーダーに設定しておきましょう。

操作方法は十字キーでの移動・ダッシュ・通常攻撃・武器スキル・チェインスキルの5種類となっていて、基本タップするだけでいいのでアクションゲームではありますが操作は比較的簡単です。

アクションゲームがあまり得意ではない私でも問題なくプレイ出来たので、アクションゲームが苦手という方でも楽しくプレイ出来ると思います!

ガーディアンテイルズ

ガーディアンテイルズ

Kong Studios, Inc.無料

★★★★★★★★★★

ガーディアンテイルズのいいところ

まずは、実際にプレイした私が感じているガーディアンテイルズのいいところを3つご紹介していきます!

クエストやギミックといったアドベンチャーパートが豊富

ガーディアンテイルズの1番いいところはクエストやギミックといったアドベンチャーパートが豊富なところです。

ステージに挑戦することで本編ストーリーを体験することができるのですが、ステージ内ではNPCからクエストを引き受けたり、ギミックを解除したりすることができ、バトル以外の要素が多く組み込まれています

クエストを引き受けたりギミックを解除していると、久しぶりに家庭用ゲームをプレイしている感覚になれてゲームの面白さを改めて感じました!

また、この他にもパープルコインやスターピースといった収集要素も用意されており、1つのステージだけでもかなりやり込めます。

コンプリートしようと思ってマップを動き回っていると1つのステージに15分くらいかかったりするので、時間が過ぎるのが本当に早いですね・・・。

メイン目標には常に行き先アイコンが表示されているのでマップ内で迷うことはありません!

武器によって発動出来るスキルが変わる

ガーディアンテイルズではキャラではなく武器にスキルが付属しています。

そのため、キャラに装備している武器を変更することで様々なスキルを使用することが可能です。

スキルによってクールタイムやダメージ属性が異なるので、敵に合わせて武器を変更するといったことも出来ますね!

装備できる武器はキャラによって異なるので、好きな武器を好きなキャラに装備できるというわけではありません。

ただ、武器に関しては1つ注意点もあって、モチーフ武器という専用のキャラに装備させることで強力な効果を発揮してくれる武器が存在しています。

基本的には他の装備よりモチーフ武器を装備させてあげた方が強いので、モチーフ武器を入手すると他の装備を付け替えるということは少なくなってしまいますね。

マイレージチケットで好きなキャラや武器を入手できる

ガーディアンテイルズではガチャを1回引くごとにマイレージチケットを1枚入手することができます。

10回ガチャ(2,700ジェム)では300ジェム値引きされていますが、入手出来るマイレージチケットは10枚です。

このマイレージチケットは300枚溜めることでラインナップ内の好きなキャラや装備と交換することが可能で、キャラのモチーフ武器を交換することも出来ちゃいます。

300枚溜めるには300回ガチャを引かなければならないので大変ではあるものの、消滅の期限などが特にない為無課金でも溜められる点も嬉しいですね。

ちなみに、イベントなどで開催される無料10連ガチャなどでも、ちゃんとマイレージチケットは入手出来るので、意外と溜まるスピードも速いです!

英雄(キャラ)ガチャ・装備ガチャ関係なくガチャ1回で1枚チケットが溜まっていくのも嬉しいです!

ガーディアンテイルズの悪いところ

次に、ガーディアンテイルズの悪いところをご紹介していきます。

ゲームシステム的にストーリーをスキップ出来ない

ガーディアンテイルズの悪いところですが、ステージに挑戦してストーリーをプレイヤーが進行していくシステム上、スキップすることが出来ません

そのため、ストーリーに興味が無いという方でも、しっかりギミックを解きストーリーを進行させる必要があります。

もちろん、オート機能もないので戦闘含め全て手動で行う必要があり、ソシャゲ最大の利点である手軽さは正直ないです。

育成素材を入手出来るダンジョン系のステージにはオート(周回)機能があります。

また、本作ではキャラのレベル上限やコンテンツの開放条件に、ストーリーの進行が設定されています。

1ワールドクリアするだけでも1時間程度は必要なので、最大レベルの開放や全てのコンテンツを解放しようとするとかなりの労力と時間が必要です。

ステージをコンプリートしながら進めていくと最初のワールドだけでも2時間程度かかると思います。

無課金ではモチーフ武器を引くのが難しい

ガーディアンテイルズ2つ目の悪いところは、英雄(キャラ)と装備でガチャが2つあることです。

基本的に新キャラが追加されると新キャラピックアップガチャと、そのモチーフ装備のピックアップガチャの2つが開催されます。

キャラガチャはSSR2.75%(内ピックアップ1.375%)、装備ガチャはモチーフ装備3%(内ピックアップ1%)

もちろん、キャラの入手が最優先ではあるのですが、新キャラを強くしたい場合結局モチーフ武器を引く必要があるので、どちらのガチャも回さなければいけません。

また、完全にガチャが分かれているため、1つのガチャでキャラと装備の両方を狙うということも出来ず、課金する場合も無課金の場合でもきつい仕様だなぁと思いますね。

闇鍋ガチャは賛否両論あると思いますが、個人的には1つのガチャで同時に狙える可能性がある方が嬉しいです・・・。

育成素材の要求量が多くキャラの育成が進みにくい

ガーディアンテイルズには大きく分けてキャラの育成と装備の強化の2種類の育成要素があります。

まず、キャラですがレベルアップ・覚醒・英雄進化・超越といった育成要素に分かれており、序盤はレベルアップと覚醒を中心に育成を進めていきます。

ただ、覚醒で要求される素材の量が多くメインで使用する操作キャラだけを覚醒させても普通に素材が足りません。効率的に素材を入手出来るダンジョンも、1日に挑戦できる回数制限があるため育成は進みにくいです。

ダンジョンの挑戦回数はジェムで購入することも出来ますが3回=300ジェムと結構消費が重めなのも辛いですね。

次に、装備ですがレベルアップ・超越・オプション変更・固定進化・ランダム進化といった育成要素があります。

オプション変更などオリジナル装備を作れる要素もあってとても面白いのですが、1つだけ悪いところもありレベルアップで消費するゴールドの量が本当に多いです。

数十万ゴールド合っても強化用ハンマー(装備強化素材)を複数投入するだけで一瞬でなくなってしまうので、ゴールドが足りなくて強化できないという場合も結構ありますね。

ゴールドはキャラの覚醒にも使用したりするので、もう少し入手しやすくなって欲しいです。

ガーディアンテイルズはこんな人におすすめ!

ガーディアンテイルズのプレイをおすすめしたい方ですが、ドット絵が好きな方・ストーリー重視の方・シンプルな操作のアクションゲームを楽しみたい方におすすめです!

また、クエストやギミック解除などアドベンチャーパートが豊富なゲームなので、家庭用ゲームが好き!という方にもぜひプレイしてみて欲しいですね

ただ、家庭用ゲームに近い分ソシャゲ特有のお手軽感はあまりないので、がっつりプレイできるゲームを探している方向けのゲームとなっています。

コメント

コメントする

目次